セキュリティ管理代行

ウィルス対策ソフトウェアやOSのセキュリティパッチの更新チェック、不正なプログラムの監視など、セキュリティ対策を代行管理いたします。

こんな方におすすめします

  • ウィルス対策ソフトウェアを入れているが、きちんと更新されているか判らない
  • セキュリティ対策ソフトウェアを入れたが、管理負荷が高くて困っている

ソリューションの内容

  • ウィルス対策ソフトウェアのパターンファイル更新チェックと報告
  • セキュリティ対策ソフトウェアの管理代行(パスワード再発行など)

対応機器

  • 対象ハードウェア
    • パソコン、サーバ
  • 利用ソフトウェア(一例)
    • PS Japan株式会社「Panda Endpoint Protection」

ソリューション導入例

●ウィルス対策ソフトウェアの更新チェック
●セキュリティ管理ソフトウェアの管理代行

定期的にウィルス対策ソフトウェアの更新チェックを行ない、レポーティングを行なうことで、常に最新のセキュリティ状態を維持。夜間休日のセキュリティ管理ソフトの管理も可能に。

利用サービス
導入ポイント 定期的なウィルス対策ソフトウェアの更新チェックにより、確実にウィルスチェックが稼動していることを確認。導入はしたけれども実際の効果がなくなっているという、セキュリティ対策の問題点をカバー。
システム図

ウィルス対策ソフトのご紹介

この例で紹介しているサービスは、ウィルス対策ソフト「Panda Endpoint Protection(PS Japan株式会社)」を利用し、プラネットが販売・管理及びインストールを代行するものです。
Panda Endpoint Protectionは全てのインフラとソリューションのメンテナンスをクラウドから提供することでコストを削減する、アンチマルウェア+ファイアウォールの法人向けサブスクリプション(定期利用料)サービスです。
プラネットサポートセンターからのご購入も承りますので、お気軽にご相談ください。

ソフトウェアの詳しい説明はPanda Endpoint Protectionプロモーションページをご参照ください。

お問い合わせフォームへ