さまざまな問い合わせ業務を一本化して対応したい

窓口の一本化

システムが複雑になり、問題が発生したときにどこに問い合わせてよいか迷ったり、窓口をたらい回しにされたりして回答までに時間がかかっていた状態を解消することができます。
また、窓口を一本化することで情報をまとめて蓄積することができるので、課題を発見しやすく、問題そのものを起こしづらくする効果も狙えます。

詳しいソリューションはこちらをご参照ください。

お問い合わせフォームへ